FIMアジアスーパーモト選手権 in マレーシア

  • 2016.12.31 Saturday
  • 09:57

Technixの井上です嬉しい

 

12月17-18日にマレーシアで開催された、アジアスーパーモト選手権に行ってきましたおてんき

全4戦で争われるこの大会もいよいよ最終ラウンドです。

今回もKYTヘルメットの輸入元であるKYTジャパン様が中心となって運営されるチームでサスペンションのお手伝いをさせて頂きますラッキー

場所は、マレーシアのクアラルンプール。シャーラムスタジアムと言う競技場の駐車場に設置された特設コースです。

比較的長いストレートがありスピードは出るものシケイン、ヘアピンコーナーが多くストップ&ゴーを繰り返すコースで、路面も荒れているところが多々あったりし、μの低いコースです。

 

オープニングセレモニーでは、民族舞踊的なモノが披露されたりし趣向を凝らした演出で各国から訪れるライダーを歓迎します。

しかし、ここは南国マレーシア・・・レーシングスーツを来たライダーにとってはこのセレモニーも暑さとの戦いです・・あせあせあせあせ

IMG_8566_640x480.jpg

 

そして、この会場一体がオートバイイベント会場となっており隣では・・

ミニエンデュクロス的なレースも開催されていたりと、バイクが盛んな土地柄を象徴するイベントです。

入場料も掛かりません拍手

IMG_8573_640x480.jpg

 

 

そして、今回お手伝いさせて頂くのもこの2人の日本人ライダーです。

YZ450Fを駆るのは、全日本モタードでチャンピオンにも輝いた事もある、現役オートレーサー松本康選手ぴかぴか

CRF450Rを駆るのは、どんなコンディション下でも適応能力が高いベテランモタードライダー佐々木貴志選手ぴかぴか

 

p_Rd.4_61_426x640.jpgp_Rd.4_60_426x640.jpg

 

17日の土曜に合流した私は、前回のフィリピンラウンドと全く異なるレイアウトのこのコースコンディションに合わせ、ライダーと共にサスペンションのセットアップをお手伝い工具工具

午前中の練習時間をフルに使い、午後のタイムアタック予選までにレースが出来る足回りへセットアップします

 

走ってはライダーと打ち合わせし・・工具

 

 

なんとか、走れる足回りへなってきましたラッキー

 

p_Rd.4_01_640x426.jpg

 

しかし残念ながら、予選は佐々木選手7位、松本選手8位・・・と思ったより奮わず・・

翌日も朝のフリー走行から更に詰めなくてはです。。

 

p_Rd.4_15_640x426.jpg

 

決勝レース1では、

佐々木選手選手、松本選手とも抜群のスタートで前にでます

佐々木選手は3番手、松本選手は5番手を走行。しかし、佐々木選手はマシントラブルで大きく順位を後退。

松本選手は、4位でチェッカーですグッド

 

松本選手のサスペンションはレース2に向けて、更にセッティングを変更。

レース1からのフィードバックと最終ランド、最終レースで何とか結果を残すためにチャレンジです。

 

p_Rd.4_27_640x426.jpg

 

抜群のスタートを再度決め、いいポジションで第1ジャンプへ

しかし、シフトペダルにトラブルを抱え走りながら何とか修復・・・この間に7位までポジションを落とす。。

そこから、怒涛の追い上げを開始しファステストラップを記録しながら3位までポジションを回復しフィニッシュ!拍手拍手

佐々木選手はマシントラブルに悩み、我慢のレースとなってしまいました・・悲しい

 

松本選手は総合3位を獲得! アジアクラスでは2位を獲得です!王冠2

p_Rd.4_63_426x640.jpg

 

今年も、Technixとしては全日本モトクロス、JNCC、JEC、全日本スーパーモト、全日本ロードレース、タイスーパクロス、アジアスーパーモト選手権など、たくさんのレースに関わらせて頂きました。

メーカーのサポートを得ることの出来ないプライベーターのサポートが我々の仕事だと思って活動しております。

また来年も多くのライダーと共にモータースポーツを楽しみ、盛り上げて行けたらと思っております。

また、それを一般ライダーにフィードバックしていきたいと思います。

 

多くの皆様に支えられ1年間大変お世話になりました。

2017年もTechnixはお客様目線で頑張って行きたいと思いますので。よろしくお願い致します。

では、良いお年を!嬉しい

 

 

TECHNIX GEAR新商品情報

  • 2016.12.25 Sunday
  • 17:04

Technixの井上です嬉しい

すっかり関東地方も寒くなってきて冬の到来を強く感じる今日この頃・・・雪

オートバイは暫しの間シーズンオフという方も多いと思います。そんな時は春に向けてサスペンションのモデファイ・メンテナンス、そしてカスタマイズなんかはいかがでしょうか?ウィンク

 

Technixのオリジナルブランドとして展開している「TECHNIX GEAR」でも今後春に向けて新商品が続々登場予定ですおてんき

その口火を切り「TGR新商品ニュースVol.7」がWEBにアップされておりますので、是非ご覧下さい。

downdowndown

http://technix.jp/img/tgr_news7.pdf

 

そんなTGRニュースからホットな商品を詳しくご紹介します見る

 

まずは、TGRホイール関連ラッキー

エンデューロレーサー向けの18インチに限定で「赤リム」ご用意しましたup

安心と信頼のDirt Starリムを使用し、足元のドレスアップ、パフォーマンス向上にオススメですグッド

 

0001_452x640.jpg

 

↑更に低フリクションと高いシーリング性能がウリのSKFホイールベアリングシール!

なんと2017年仕様から全モデルに標準装備とします拍手

ベアリングのロングライフと駆動系のロスを低減しエンジンパワー無駄なくホイールへと伝達する

ハイパフォーマンスシールですハート

 

↓XTRIGからも新商品が続々!拍手

色物好きな私は、ROCS TECHのカラバリが気になるところですが、

HI/LOホールショットデバイスも気になりますね〜 スタートグリッドのコンディションに合わせて高さ調整可能な優れた逸品です楽しい

 

0002_452x640.jpg

 

 

↓そして、TECシリーズリアショックの最高峰エディション!

リザーブタンク付きの「TEC-5.1 Serow250用」がいよいよ発売

鈴木健二選手と共に最強Serowショックを目指してテストを重ね、レーサーモデルと戦い日高2DAYSエンデューロで総合3位を獲得した、まさにパフォーマンスショックですYES!

 

0003_452x640.jpg

↑最強フットペグとして、多くのライダーを魅了し、このペグでないとレースにならないと多くのトップライダーに言わしめた「RAPTOR」チタンフットペグ王冠2王冠2

一時生産を中止しておりましたが、この度再販致します。

多くのファクトリーチームが使用するホンモノのフットペグをお試しください。人馬一体とはまさにこの事だと実感できるフットペグですチョキ

 

そして、最後はTechnixがオススメするオンロード向けのサスペンションモデファイ「TASC」のご案内ハート

Technix製のカートリッジを純正フォークにビルトインすることで、フォークのパフォーマンスを大幅にアップグレードラッキー

Technixが社内でテストを重ね至極の作動間を獲得した自信作です。XSR900、新型GROMを開発終了、そしてZ125は完成間近ですニコニコ

そして、R25においてはSUGOオープン4時間耐久で従来のコースレコードを1秒以上も更新するラップタイムを記録しクラス優勝!TASCパフォーマンス恐るべしですYES!YES!

 

0004_452x640.jpg

 

Technixがオススメする新商品いかがでしょうか?

商品のお問い合わせはお気軽にお電話、メール等でご連絡ください電話

 

 

 

タイスーパークロス最終戦 Technix Asiaレーシングサポート

  • 2016.12.12 Monday
  • 11:36

Technixの井上です楽しい

 

タイを始めとする東南アジア各国へのサスペンションサービス拠点、そして、Technix取扱商品の販売拠点として2016年7月に開設したTechnix Asiaおてんきおてんき

この2016年はオフロードメインのサービスを展開しており、タイスーパークロスでのレーシングサポートを中心に広報活動をしておりますグッド

 

レーシングサポートに行くのはこの仕様見る

 

IMG_8508.jpg

 

ピックアップにトレーラーを牽いて行きます楽しい

日本でもこのアメリカンなスタイルで行きたいのですが・・・道路事情が悪すぎて・・

日本じゃ運転できません。。汗汗

 

 

このトレーラーを引き離し、現場ではこんな感じでテントだして・・・PR活動させて貰ってますグッド

 

IMG_8418.jpg

 

このトレーラー長さ4m*幅2mあります

中を覗いてみると・・・見る

 

こんな感じで、サスペンションサービスひと通りできる設備が搭載され、そしてエアコンも当然完備ですチョキ

ここは南国タイランド・・・  ヒーターは不要ですがクーラーは欠かせません。12月のこの日も現場は32度位ありましたたらーっ

 

IMG_8430.jpg

 

そして、ここはゆったり時間が流れるタイランド・・・当日、オイル漏れてるから直してとか・・・結構緊急作業依頼多いので結構忙しい。 日本ならレース前に準備するんですがね・・たらーっ

 

 

#93はトップカテゴリーのAクラスを走るカワサキのパニュポン選手のマシン。

Technixサポートの若手ライダーです。来年に期待ですね。

 

IMG_8445.jpg

 

 

#3は同じAクラスで現在ランキング2位に付けるターボ選手。前回のレースで痛めた肩が厳しく今回のレースでは後方に沈んでしまいました・・・(残念) ターボ選手はこのタイスーパークロスで何度もチャンピオンを獲得しているスーパースターです。

チャンピオン取って欲しかったよ・・・ターボに・・・チャンピオン取って「Techinx最高〜」って言って貰いたかった・・がく〜がく〜

 

IMG_8462.jpg

 

 

 

この最終戦でシリーズランキングが決まると言うレース

レースを制したのは・・・#793 YUTA IKEGAYA!! 日本人で唯一このシリーズにチャレンジしている池谷選手が優勝!王冠2

そして、シリーズチャンピオンには このレースを2位でフィニッシュした #5ベン・プラシット選手! 

レース後に、歓喜の万歳です拍手

 

 

IMG_8501.jpg

 

そのベン・プラシット選手・・・2年前に「ニホンノレースニ デタイアルヨ」とコンタクトを取ってきて、ノリでバイク用意して日本のレースに走らせて上げた事のある友達ラッキー

所属チームの方針もあるので、Technixとしては今年は手伝ってあげられなかったけど、機会があればサポートしてあげたいライダーの1人です。

 

そんな訳で、チャンピオンゼッケンを持ったベンを見つけてハイチーズカメラ

無邪気にチャンピオン獲得を喜んでいる姿が素敵でしたぴかぴかぴかぴか

 

因みにベンは、ノルウェー人のお父さんとタイ人のお母さんとのハーフでヨーロッパで元々レースをしていたライダーですので、タイ語は喋れず、会話は英語でしてます。(私もタイ語喋れないし)

 

IMG_8509.jpg

 

タイスーパークロスの2016シリーズは閉幕しましたが、来年もTechnix Asiaでは、タイスーパークロスはもとより、ロードレース関連のサポート依頼の話を頂いたりと毎週末毎に大忙しになりそうです。

タイ人スタッフの成長に期待しないと、体持ちません。。。たらーっ

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM