レースシーズンいいよ到来!!

  • 2019.03.08 Friday
  • 20:32

まだまだ寒い時期ですが、レースシーズンがいよいよ始まります。

Technixでは今シーズンJP250クラス参戦の『Team t2y #52 山口 辰也』選手の足回りをサポートいたします。

続きを読む >>

2017 JNCC Rd.3 ワイルドボア鈴蘭大会

  • 2017.05.15 Monday
  • 12:33

Technixの井上です楽しい

 

5月13-14日に岐阜県鈴蘭高原で開催された、JNCC Rd.3ワイルドボア鈴蘭大会にレースサービスブースの出店をしてきました。

13日はあいにくの雨あめあめ・・・しかし、レース当日の14日は快晴おてんき

最高の天気になりましたラッキー

 

IMG_9317.jpg

 

JNCCでは、土曜日に最新クロスカントリーマシン試乗会を開催しており、TechnixでもTechnixサスペンションモデファイのCRF250R(エンデューロ仕様)とKTM250EXC-Fの2台を試乗車として出しておりますYES!

保険料¥500を主催者にお支払頂くことで、Technixのマシンはもちろん、各メーカーの最新マシンをテストライドできますグッド

 

IMG_9321.jpg

しかし・・・試乗会当日はあいにくの雨で試乗会は中止・・・がく〜がく〜

次回のJNCCは6月10-11日に長野県・爺ヶ岳スキー場で開催され10日に試乗会がありますので、興味のある方は是非起こし下さいグー

 

今回のワイルドボア鈴蘭もスキー場跡地を利用したマウンテンコースです。青空と高原ならではの清々しさとは裏腹に、コースは石も多い上に前日の雨で路面コンディションも厳しい難コースですモゴモゴモゴモゴ

IMG_9330.jpg

 

レーススタート風景を動画に取ったので・・ご覧ください見る

 

 

JNCCでは、多くのライダーにTechnixのサスペンションを使って頂いており、Technixステッカーを貼って頂いているライダーを見かける度に感謝・感謝でございますラブ

 

最後に、Technixモデファイサスで、JNCCトップカテゴリーAAクラスに参戦しているトップライダーの紹介です王冠2

 

ゼッケン#3は一昨年のチャンピオン 渡辺学選手  今大会は惜しくも2位でフィニッシュです拍手

IMG_9335.jpg

 

ゼッケン#10 本年ISDEにも参戦予定のカントクこと鈴木健二選手  本レースでは3位でフィニッシュです拍手

IMG_9332.jpg

 

#14 星野恭平選手 本レースではAAクラス9位でフィニッシュ拍手

IMG_9325.jpg

 

#18 真田治選手  本レースでは、トラブルが合ったようで残念ながら途中で走行を断念してしまった様ですあせあせ

IMG_9328.jpg

 

そして、#39はG-NETハードエンデューロで2014-2016年チャンピオンのロッシ高橋こと、高橋博選手

本レースではAAクラス14位でフィニッシュ拍手

IMG_9323.jpg

 

Technixでは、トップライダーのフィードバックを基にお客様向けサスペンションのセットアップに役立ていますぴかぴか

メーカー問わず対応可能ですし、経験豊富なメカニックがライダーの希望に合ったサスペンション作りますニコニコ

また、JNCCでは、現場でサスペンションサービス対応可能ですのでお気軽にどうぞ電話電話

 

 

FIMアジアスーパーモト選手権 in マレーシア

  • 2016.12.31 Saturday
  • 09:57

Technixの井上です嬉しい

 

12月17-18日にマレーシアで開催された、アジアスーパーモト選手権に行ってきましたおてんき

全4戦で争われるこの大会もいよいよ最終ラウンドです。

今回もKYTヘルメットの輸入元であるKYTジャパン様が中心となって運営されるチームでサスペンションのお手伝いをさせて頂きますラッキー

場所は、マレーシアのクアラルンプール。シャーラムスタジアムと言う競技場の駐車場に設置された特設コースです。

比較的長いストレートがありスピードは出るものシケイン、ヘアピンコーナーが多くストップ&ゴーを繰り返すコースで、路面も荒れているところが多々あったりし、μの低いコースです。

 

オープニングセレモニーでは、民族舞踊的なモノが披露されたりし趣向を凝らした演出で各国から訪れるライダーを歓迎します。

しかし、ここは南国マレーシア・・・レーシングスーツを来たライダーにとってはこのセレモニーも暑さとの戦いです・・あせあせあせあせ

IMG_8566_640x480.jpg

 

そして、この会場一体がオートバイイベント会場となっており隣では・・

ミニエンデュクロス的なレースも開催されていたりと、バイクが盛んな土地柄を象徴するイベントです。

入場料も掛かりません拍手

IMG_8573_640x480.jpg

 

 

そして、今回お手伝いさせて頂くのもこの2人の日本人ライダーです。

YZ450Fを駆るのは、全日本モタードでチャンピオンにも輝いた事もある、現役オートレーサー松本康選手ぴかぴか

CRF450Rを駆るのは、どんなコンディション下でも適応能力が高いベテランモタードライダー佐々木貴志選手ぴかぴか

 

p_Rd.4_61_426x640.jpgp_Rd.4_60_426x640.jpg

 

17日の土曜に合流した私は、前回のフィリピンラウンドと全く異なるレイアウトのこのコースコンディションに合わせ、ライダーと共にサスペンションのセットアップをお手伝い工具工具

午前中の練習時間をフルに使い、午後のタイムアタック予選までにレースが出来る足回りへセットアップします

 

走ってはライダーと打ち合わせし・・工具

 

 

なんとか、走れる足回りへなってきましたラッキー

 

p_Rd.4_01_640x426.jpg

 

しかし残念ながら、予選は佐々木選手7位、松本選手8位・・・と思ったより奮わず・・

翌日も朝のフリー走行から更に詰めなくてはです。。

 

p_Rd.4_15_640x426.jpg

 

決勝レース1では、

佐々木選手選手、松本選手とも抜群のスタートで前にでます

佐々木選手は3番手、松本選手は5番手を走行。しかし、佐々木選手はマシントラブルで大きく順位を後退。

松本選手は、4位でチェッカーですグッド

 

松本選手のサスペンションはレース2に向けて、更にセッティングを変更。

レース1からのフィードバックと最終ランド、最終レースで何とか結果を残すためにチャレンジです。

 

p_Rd.4_27_640x426.jpg

 

抜群のスタートを再度決め、いいポジションで第1ジャンプへ

しかし、シフトペダルにトラブルを抱え走りながら何とか修復・・・この間に7位までポジションを落とす。。

そこから、怒涛の追い上げを開始しファステストラップを記録しながら3位までポジションを回復しフィニッシュ!拍手拍手

佐々木選手はマシントラブルに悩み、我慢のレースとなってしまいました・・悲しい

 

松本選手は総合3位を獲得! アジアクラスでは2位を獲得です!王冠2

p_Rd.4_63_426x640.jpg

 

今年も、Technixとしては全日本モトクロス、JNCC、JEC、全日本スーパーモト、全日本ロードレース、タイスーパクロス、アジアスーパーモト選手権など、たくさんのレースに関わらせて頂きました。

メーカーのサポートを得ることの出来ないプライベーターのサポートが我々の仕事だと思って活動しております。

また来年も多くのライダーと共にモータースポーツを楽しみ、盛り上げて行けたらと思っております。

また、それを一般ライダーにフィードバックしていきたいと思います。

 

多くの皆様に支えられ1年間大変お世話になりました。

2017年もTechnixはお客様目線で頑張って行きたいと思いますので。よろしくお願い致します。

では、良いお年を!嬉しい

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM