CBR250RR TASC開発中!

  • 2017.10.01 Sunday
  • 17:22

Technixの井上です嬉しい

 

近年熱い250ccクラスのロードスポーツバイク!!

その中でも、2017年に満を持しでホンダが投入したCBR250RRは、スタイリッシュで、エンジンが速く他メーカーのマシンの一歩先行ってます 右斜め上(価格も一歩先ですが・・)

 

IMG_8913_480x640.jpg

(大阪モーターサイクルショーでのワンカット 撮影協力:トタルリブリカンツジャパン 伏見様 ありがとうございます楽しい

 

そんな、CBR250RRですが250ccクラスと言う事で、サスペンションにはあまりお金が掛けられておらず「走り」を求めるライダーには物足りないと感じている方も多いと思いますたらーっ

Technixでは、そんなCBR250RRユーザーの想いを形にするべく弊社自慢のカートリッジシステム「TASC」を開発中ですぴかぴかぴかぴか

 

実はスタンダードフロントフォークが、SHOWAのSFF(セパレート・ファンクション・フォーク)で、構造的に後からカートリッジを取り付ける難易度めちゃくちゃ高く、苦戦してます汗汗

日曜なのに・・各部の寸法を気にしながら、メモ取りながら・・・カートリッジの製作してますたらーっ

IMG_9908_640x480.jpg

 

苦戦しながらも・・何とか形になって・・・こんな感じにカートリッジ完成ですチョキ

 

IMG_9914_640x480.jpg

 

 

down左がスタンダード、右がTASCのトップボルトです見る

CBR250RRのTASCは、プリロードアジャスターと伸び・圧減衰力が付いたフルアジャスタブル仕様になります拍手

(なお・・トップボルトは、試作品なのでレーザーエッチングの場所がおかしいですが、量産品は綺麗に入ります汗

 

スプリング変更が必要でレートも色々見当は付いてますが、色々テストしながら決めていきたいと思います。

ストリートからトラックDAYまで「走り」を楽しめるフロントフォークにしますので、暫しお待ちをラッキー

 

 

もう少し詰めて、今月半ばにはサーキットにテストに行ってきます星

部品の量産にお時間を頂くので、作業受付開始は12月半ば位から予定してます

 

気になるお値段は有料 

作業料を含めて ¥120,000(税別)を予定しております。

冬のボーナスの使いみちはTASCへ楽しい ご依頼お待ちしております上向き

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM