CBR250RR TASC開発中 PART-2

  • 2017.10.12 Thursday
  • 12:00

Technixの井上です楽しい

 

行ってきました。CBR250RRの走行テスト in エビスサーキットグッド

お取引のある販売店様の走行会に混ぜて貰いながらのテストで1日中、様々なセッティングを試しながら沢山テストができました楽しい

 

 

 

元プロライダーで弊社テストライダーの中木がかなりのハイペースで走行テストOK

そして・・・私井上も標準的なライダーを代表しテストを敢行・・・久々のライディングで、体が痛い井上です・・・汗汗

TASCの特徴はロースピード域からしっかり効くダンピングで、しっとりとフォークを動かしタイヤをしっかりと押せるフォークへ変貌です。その動きはスタンダードと比べると1ランクも2ランクも上の上質な動きですぴかぴか

スポーツ走行をするユーザーにメチャ”オススメ”できますダイヤ

 

 

 

左側にリバウンドダンピングアジャスター、右側にコンプレッションアジャスター見る

そして、左右にスプリングプリロードアジャスターも装備拍手

アジャストで街乗りからサーキット走行、そしてレーシングユースにも幅広く調整できるワイドな調整幅が魅力ですハート

 

 

 

リアショックにはナイトロンの3WAYラッキー

フロントTASCと相まって無駄な姿勢を抑え、軽快感、安定感も抜群グッド

自由自在にマシンを操れます

 

 

仕様も決まり、部品の量産がこれから始まります

TASCは12月には受注開始できそうですツリーツリー

気になるお値段は 作業料を含めて ¥120,000(税別)です。

費用対効果は抜群!

ご依頼お待ちしております星

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM