メンテナンスに+α 「XTRIGプリロードアジャスターキャンペーン」開催中!

  • 2019.01.19 Saturday
  • 13:13

Technixの井上です楽しい

 

サスペンションセッティングで最も重要なパートといえば、前後の車体姿勢。これを調整することができるのが、リアショックのプリロードアジャスター

しかしながら、ネジ式のプリロードアジャスターだと調整が難しいのが難点で、調整を諦めた方も多いかと・・・

そんな貴方に朗報ですグッド楽しい

 

リアショックのオプションパーツで「使って便利!使って納得!」の便利グッズと言えば XTRIG社のプリロードアジャスターグッド

↓こんな感じの部品です。

 

 

↓車体に付くとこんな感じぴかぴか

 

8mmのTレンチでボルトを回すことでプリロードアジャスターユニット全体が上下しますレンチ

以前にもこのブログで紹介しましたが、こんな感じでプリロード調整可能です見る

 

 

メンテナンスのついでにこのアジャスターを付ければ、セッティングの幅が拡がること間違いないですぴかぴか

 

そこで、この便利なプリロードアジャスターを多くの皆様にご使用頂きたく、XTRIGプリロードアジャスターキャンペーンを開催中ですぴかぴか

 

気になるキャンペーン内容は・・・見る

 

<キャンペーン内容>

リアショックのメンテナンス又はリバルビングをご依頼の際に同時にXTRIGプリロードアジャスターの取り付けを行った場合には、XTRIGプリロードアジャスター(定価¥16,000)を30%引きの¥11,200(税別)でお取付け致しますぴかぴか

 

<対象リアショック>

SHOWA/KYBモトクロッサー全般、WP・OHLINS-TTX等オフロードレーサー全般、OHLINS・WP・SACHS・PAIOLI・WILBERS等の46mmショック。SHOWA44mmショックなど。

・スペースやネジピッチ等の都合等で取り付けできなモデルもございます。その際には、ご了承をお願い致します。

 

詳しいラインナップは下記リストをご参照ください。

Technix GEARカタログをダウンロード頂き下記P34ページをご覧下さい。>> http://www.technix.jp/img/tgr_2018.pdf

 

なお、キャンペーンは2月末日に弊社到着分のショックへ適用させて頂きます。

 

詳しくは、 shock@technix.jp  にメール頂くか 弊社までお電話ください楽しい

 

極上の作動感を!GSX-S1000 フロントフォークリバルビング!!

  • 2019.01.15 Tuesday
  • 17:08

Technixの井上です楽しい

 

スーパースポーツ譲りのエンジンと足回りを兼ね備えるハイパーネイキッドGSX-S1000!

2015年登場以降、大きなモデルチェンジも無くロングセラーの人気のビッグバイクの1台ですね楽しいグッド

 

 

気になる足回りはというと・・・見る

ストリートユースでは、初期のハリ感からギャップを拾い硬さを感じることもしばしば。また、しなやかさがなく、路面の悪い所では接地感も薄く感じ、ライダーにフォークの動きが伝わりづらい部分もあります・・・峠道なんかを心地良いペースで走っていても、その辺は感じるライダーもいると思います。

そんな不満を解消できるのでが、Technixのフォークリバルビングサービスですグッド

 

リバルビングとは、内部パーツの減衰力を発生するバルブをリセッティングすることで。Resetting + Valving=Revalvingと言う感じでしょうか!?

なお、Technixでは、バルブの変更だけでなく車種ごとにトータルでモデファイしており、リバルビング+αの作業を行い車種ごとに最適化を図っておりますラッキー

バルブの設定変更をし、Technixで減衰力特性を見直すと・・こんな感じになります。

 

赤線がスタンダード、青線がTechnixリバルビングです。実線が、アジャスター最弱。破線が、アジャスター最強値を表しています。ひと目で分かるのは最弱ー最強の幅が広いと言うこと。減衰力をしっかりと出し、スプリング主体のバネバネしい動きからダンパー主体のしっかりとした動きにするのが狙いですぴかぴか

 

また、GSX-S1000ではスプリングレートを上げ、プリロード量を見直し、低速域での減衰力を上げ初期でのしなやかさと奥ではしっかり踏ん張りを両立させました。これにより、接地感を増すと共に、リバウンドストロークを十分に取ることができ、乗り心地とギャップの吸収性が格段に向上!スタンダードと比較して初期作動からしなやかさがあり、極上の作動感にアップグレードです楽しい

 

 

ワイドに取った調整幅と低速の減衰もしっかりついている事から、ストリートからサーキットユースまで対応可能で、特にツーリングからスポーツ走行まで、上質な動きなフォークの動きを求めるライダーにオススメのサービスメニューと言えますグッド

 

Technixのサスペンションテストは、速く走るためでは無く、ツーリングやワインディングで一般ユーザーが気持ち良く楽しく安全にバイクに乗ることを想定しセットアップしていますので、その効果はどのスキルのライダーにも体感可能ですラッキー

GSX-S1000乗りのライダーでサスペンションの動きにお不満をお持ちの方やもっと楽しく走りたい方は是非ご相談ください楽しい

 

気になる費用は・・・見る  

リバルビング、コンプレッションアジャスター変更、リバウンドニードル変更、スプリング変更など含めて

¥100,000(税別)  となります。

 

Technixだからできる、誰でも体感できるパフォーマンスUPで、費用対効果は抜群ですぴかぴか

 

Technix NEWS 2018-12

  • 2018.12.24 Monday
  • 09:00

最新のTechnixサスペンションサービス、TGRプロダクト、お得なキャンぺーンをご紹介!!

 

詳しくは下記URLより!!

http://technix.jp/tgr_news.html

 

Z900RS フロントフォークリバルビング!!

アフターマーケットを取り付けた後に感じるフロントフォークの動作感に不満を感じるライダーに特におすすめ!!

前後オーバーホールキャンペーン!!

 

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM